©2019 by 日本触覚協会. Proudly created with Wix.com

Blond woman wearing VR glasses is touchi

触覚学とは?(3分弱)

Shokkaku 2019

2019年6月29-30日 京都大学

日本触覚学会は触覚学に関する,学術・文化研究の振興を行なっています.

あたらしい触覚メディアを体感する

ART TO BEAUTIFY 

エステティックとしてのアート

[LINK]

触覚優位者の豊かな触覚の世界を社会へつなげる

Connect the rich tactile world of tactile superiors to society

世間では「視覚聴覚障がい者」などと言われますが,”障がい”という言葉はまったく見当ハズレです.彼らは私たち触覚劣位者には足元にも及ばない並外れた触覚優位者です,わたしたちは触譜を共通言語として,触覚優位者の豊かな触覚の世界を学び社会へとつなげていくプロジェクトを行なっています。

It is said in the world that people with visual and hearing impairments are involved, but the word "disability" is a perfect idea. They are extraordinary tactile superiors who are below our tactile inferiority. We use a musical score as a common language to study the rich tactile world of tactile superiors and connect them to society. I am doing.

触覚技能者検定

Tactile technician certification

触譜をベースにした触覚フェイシャルマッサージを体系的にメソッド化し,技能の品質保証を行う技能者検定制度しています.基礎から指導者まで,安心安全な触覚技能の振興・発展に寄与しています.

A technician certification system that systematically formulates tactile facial massages based on tactile scores and guarantees the quality of skills. From basics to leaders, we contribute to the promotion and development of safe and secure tactile skills.

講習:触譜フェイシャルコース

​英語・手話・Skypeでの受講が可能です

Training: Facial Facial Course

講 Training in English, sign language, and Skype is available

触譜・触覚学の最新技術によるあたらしい触覚メディアと新進気鋭のアーティストによるコラボレーション.これまでの「鑑賞するアート」から,“きれいになるために体感する”アートへ.​

New tactile media based on the latest technology of tactile music and tactile science, and collaboration by up-and-coming artists. From the art of appreciating art to the art of experiencing to be beautiful.

触譜と触譜による

マッサージ

​入門(35,000円)

応用(120,000円)

触譜とはなにか?から触譜によるマッサージ までの入門的から応用までのコースです.

What is a score? This course is from introductory to applied, from massage to tactile massage.

haptica プロジェクト

世間では「視覚聴覚障がい者」などと言われますが,”障がい”という言葉はまったく見当ハズレです.

彼らは私たち触覚劣位者には足元にも及ばない並外れた触覚優位者です,

彼らのコミュニケーションはすべて繊細な触覚によります(ビデオで見ることができます)。手話を行う手のひらに,手や指をあて触覚を介して手話を把握し,的確に言葉をよみとって意味を理解します。そしてすべてを詳細に体系づけて記憶していきます.ちなみにギリシア時代は1000年続きましたが,当時「メモをとることは能力が劣っていること」とされ,みんな必死に記憶しようとしていました

(でも,実際はできなかったので,こっそりとメモしていました).

プロジェクトリーダーの川空さん(触覚優位者・視覚聴覚障がい)は傑出したギリシアの哲学者のように,メモを使わずにすべてを体系づけて記憶し,瞬時に本質を見抜きます.私は川空さんのような偉大な知性と協働させていただけることに本当に感謝しています.

これまで社会は「障がい」と一括りにして,その偉大な知性を無視してきました.

触譜・触覚は視聴覚ばかりに気を取られてきた貧しい社会と,豊かな触覚の世界と偉大な知性とを橋渡しするものです.

私たちはいまは小さな試みですですが,この試みは世界へ拡がります.

そして根底からこの惑星のありかたを変えていくことになるのです.

The public is often referred to as "the visually impaired", but the word "disability" is a bad idea. They are an extraordinary tactile dominant, nowhere near the feet of our tactile inferiors, all of their communications rely on subtle tactile sensations (see video). Put your hand or finger on the palm of the sign language, grasp the sign language via tactile sensation, read the words accurately, and understand the meaning. And I will remember everything organized in detail. By the way, the Greek era lasted 1000 years, but at that time it was said that "taking notes was inferior in ability", and everyone was desperately trying to remember (but in fact it was impossible to do so, ). Mr. Kawazora, like an outstanding Greek philosopher, organizes and memorizes everything without using memos and instantly sees the essence. I am really grateful for working with such a great intelligence as Kawazora-san. Until now, society has categorized it as "disabled" and ignored its great intelligence.Haptics and tactile sensations bridge a poor society, which has been distracted by audiovisuals, a world of rich haptics and great intelligence. We are a small attempt now. But this attempt extends to the world. And change the way this planet is from the ground up.

川空礼将

プロジェクトリーダー・触覚優位者(視覚聴覚障がい)

Project leader, tactile superior (visual and hearing impaired)

プロフィール 1991年平成3年5月2日生まれ。特技は柔道(視覚障害者全国学生大会 優勝,国際ユース大会などで銀メダルなど賞歴多数。現役の有力選手の一人)。趣味は子供とあそぶこと、外出すること,さかな釣りにいくこと。映画「もうろうをいきる」(西原孝至監督)出演などメディアを通して,視覚・聴覚障がい者の現状を社会へとつたえている。

Profile Born May 2, 1991. His special skill is judo (a champion of the National Student Association for the Blind and many awards, including silver medals at international youth competitions. One of the active players). My hobbies are playing with children, going out and going fishing. Through the media, such as the appearance of the movie "I'm Going Tomorrow" (directed by Takashi Nishihara), he reports the current situation of people with visual and hearing impairments to society.

スクリーンショット 2019-05-28 11.23.52.png
Touchscreen Computer
レイキトリートメント
 

​触譜基本コース

目標:このコースは触譜*の基礎を学び,

触譜の読み書きが

できるようになることを目標とします

英語・手話・Skypeでの受講が可能です

Objective: This course teaches the basics of score *,

Reading and writing the score

The goal is to be able to do it.

​触譜フェイシャルコース

目標:このコースは触譜*の基礎を学び,触譜をみながらフェイシャルマッサージができるようになること,を目標とします.触譜をみてマッサージができるようになると,コース修了後には,楽譜をみながら演奏するように,触譜をみながらマッサージができるようになります.

英語・手話での受講が可能です

Objective: This course aims to learn the basics of tactile notation * and to be able to do facial massage while looking at the tactile score. If you can massage by looking at the score, after completing the course, you will be able to massage while looking at the score, just like playing with the score.

お問い合わせ・お申し込みContact / Application

  info@ttsj.fun

目標:このコースは触譜*の基礎を学び,

触譜の読み書きが

できるようになることを目標とします.

英語・手話・スカイプでの受講が可能です

シラバス(全1回)

・講義「触譜概論」(60分 ビデオ教材)

触譜についての基礎知識について学びます.

・触譜演習①( ビデオ教材30分)

触譜の“読み方”を学びます.

・触譜演習②(スクーリングまたはスカイプ  +通信添削)触譜の“書き方”を学びます.

すべての課程を受講された方には修了証を差し上げます。

Objective: This course teaches the basics of score *,

Reading and writing the score

The goal is to be able to do it.

 

Syllabus (All once)

 

Lecture "Introduction to tactile music" (60 minutes)

Learn the basic knowledge about the score.

Exercise of Touch Music (90 minutes)

Learn “reading and writing” of score.

 

Students who have completed all courses will receive a certificate of completion.

注意

*講義に要する時間は,第2回と第3回については,マンツーマンの場合は2時間30分ですが,

受講者が複数の場合は3時間30分程度となります.

触譜フェイシャルコース ご案内

目標:このコースは触譜*の基礎を学び,触譜をみながらフェイシャルマッサージができるようになること,を目標とします.触譜をみてマッサージができるようになると,コース修了後には,楽譜をみながら演奏するように,触譜をみながらマッサージができるようになります.

英語・手話での受講が可能です

シラバス(全3回)

第1回 

・ガイダンス(30分 スカイプなど応相談) 

レッスンのすすめかた,修了後の技術の活用方法など+質疑応答

・講義「触譜概論」(60分 ビデオ教材)

触譜についての基礎知識について学びます.

・触譜演習①( ビデオ教材30分)

触譜の“読み方”を学びます.

・触譜演習②(スクーリングまたはスカイプ  +通信添削)触譜の“書き方”を学びます.

第2回 

・触譜演習②(全2時間30分)

i) マッサージの基本動作 5種類(90分)

ii) 基本動作の組み合わせ(60分)

 *すべて触譜によるマッサージ です.

第3回 

・触譜演習③(全2時間30分)

i) 応用動作 2種類(60分)

ii) 基本動作と応用動作の組み合わせ(60分)

iii) ロールプレイ(修了の仕上げ)(30分)

​みほん

すべての課程を受講された方には修了証を差し上げます。